IMG_1005.JPG人間みたいなパグのモモちゃん!!
ほんとに人の言葉がわかるみたいによく人の話を聞いています。

パグはポーカーフェイスというか…あまり表情が豊かではない(ように見える)犬種なのですが、モモは飼い主様や私のを理解しているかのように動きます\(◎o◎)/!

多くの物質に対してアレルギーを起こしてしまう体質なので、2週間に1度は、アレルギー物質(花粉やダストなど)を洗い流すために、来店くださっています。

初めて来てくれた頃は緊張や暑さのせいか、興奮しやすく、他にも基礎疾患を持っていて、呼吸が苦しそうだったため、常に舌の色や呼吸音に注意して、落ち着かせながらトリミングをしていました。

何度もご来店いただくうちに、モモが安心して身を任せてくれるようになったり、モモが喜ぶポイントがわかってきたので、呼吸も落ち着いてきました。
このまま、安定した状態で、健康に過ごしてくれたらいいなぁ!(^^)!

アレルギー・心臓病・間接の弱い子など、基礎疾患や持病を抱えているわんちゃんはとても多いです。
トリマーは犬の骨格・生理学・栄養学などトリミングをするうえで必要な基本的な獣医学についてしか勉強していません。
トリミング中に体調を崩したり、発作が起きた時、救ってあげられる保証は残念ながらできません。
また、、「絶対に怪我をさせません!!」と言いたいけれど、動く動物を相手にしているので、ハサミを閉じる瞬間に突然動いたり、振り向いたりしたとき、突然台から飛び降りようとしたとき、ヒヤッとすることがたまにあります。
心苦しいのですが、十分注意をしていても、常に怪我や事故のリスクを負っておりますことをご理解いただきたいです_(._.)_

2つ以上の基礎疾患を持っている場合は、動物病院でのトリミングをお勧めしております。
万が一の場合、大切なわんちゃんの命を守ることを優先したいからです。

持病を抱えているわんちゃんでも、十分に飼い主様・ワンちゃんとコミュニケーションをとりながら対応させていただきたいと思っておりますが、当サロンをご利用いただくうえで、持病を抱えていたり、高齢で体力に不安のある場合は、かかりつけの動物病院の営業時間中のご予約をお願いいたします。

動物病院での治療内容や、健康状態など、どんな小さなことでもお伝え頂けると幸いです❤