IMG_0779.JPG超美男子でございます~ホレボレ(#^.^#)

うちのマナさんはフルコートなので、週に1回はお店に来てシャンプーしています。
生後2か月から成犬になるまで、毎日トリミングマナーを練習してきたので、トリミング=おやつ!!みたいな感じで、この表情です(^^)

うちの中では、シガー→ビー→マナという優先順位があるので、三男坊のマナ君にとっては、私を独り占めできるトリミングタイムです❤
ぁ~なんてかわいいのかしら…親バカですみません。

マナを連れてお散歩してたら、レッドのプードルを連れている方に、「こんな風にふわふわにしてほしいのに、いつもそうならないから、どうしたらいいのか?」と聞かれました。

同じプードルでも、巻き毛・縮れ毛・縄状毛と、毛質は多様です。
また、カラーによっても毛質や毛量が異なります。
雑誌のモデル犬と全く同じように…残念ながら、できる場合とできない場合があるのです。
顔かたち・まずるの長さ・四肢の長さ・胴の長さ、みんな個性がありますから、その個性を楽しみましょう!!とお伝えしました。

ただ、もともとの毛質を変えることはできませんが、そのコに合った食事・十分な運動・適切な手入れを大切にすれば、間違いなく毛量・毛のハリは変わってきます。

特に食事は、ただの「餌」ではなく、体を作るもの。 このコを作って、生かしているものとおもって選んでいただきたいです。

うちのコ達も、いろいろ試して良いものを与えるようにしています。
食事によって、皮膚や被毛もかなり変わります!!

ドックショーに出ているショードック達が美しいのは、日々の手入れ、十分な健康管理がされているからです。
いくら血統が良くても、それができなければ、健康でなければ美しさを維持することもできません。

食事や日常生活をを見直すことで、さらに健康を維持できたら嬉しいですよね❤
…私も、犬のためにはできるのですが、自分の食生活も見直さねば。。。です(^_^.)