sweet_dog's

愛おしい犬達と、家族同様に犬を大切に思う人のために・・・ 宇都宮市にあるトリミングサロン sweet❤dog's 犬の立場に立ったトリミング・グルーミングを理想としています。

December 2012

IMG_6881.JPGsweet dog'sには、本棚があります。
私が多くの方に読んでいただきたいと思った本や、お客様より寄贈頂いた本などがあります。

私が伝えきらない思いや、体験することのできない現場の感情を、少しでも感じて頂けたらと思っています。

お声をかけて頂ければ、貸し出しもOKですので、ぜひ手に取ってみて下さい_(._.)_

「犬といのち」よりー

触れてくれる手はない。
誰も名前を呼んでくれない。
どんなに叫んでも、君の名を知る人は答えない。
首輪の数と同じだけあるはずの名前は、ココではみんな同じ。
「不要犬」

それなのに、信じている。
それでも、待っている。
冷たい床の上で、ほんの少しのぬくもりを分け合いながら。
もう少し辛抱すれば、きっと迎えに来てくれるという顔で、襲い来る不安と闘いながら。
・・・・・時間が容赦なく流れる。


栃木県で保健所に収容された犬の命の期限は4日。
飼い主に持ち込まれた犬は、即、殺処分となります。

「犬を飼うってすてきですーか?」(栃木県愛護指導センター配布)という冊子をらふわふさんから頂きました。
この本の最後には、

はっきり言って犬を飼うことは、誰にでもお勧めできるわけではありません。
10年以上世話をし、努力と辛抱を重ねても、誰も褒めてくれるわけじゃない。

犬との長い暮らしの中であなたが得られるものは、犬の純粋でまっすぐなあなたへの愛。
そしてたくさんの優しい思い出。。。たぶんそれだけです。

たったそれだけのことを、自分にとってかけがえのないものだと思える人だけが、犬を飼ってください。

犬を飼うってステキです。
あなたが素敵な人なら。。。ね。
IMG_6762.JPG

と書いてあります。

先週、飼い主が保健所に持ち込んだ、4か月の全盲のパピープードルをシャンプーさせて頂きました。

さっきまで抱いていてくれた、昨日までご飯をくれていた飼い主が、殺してもらうために保健所に持ち込んだ仔犬です。
1・2か月前に、自分の意志で購入した犬のはず。
前にトリミングに出したときのリボンがついたまま。

ブロー中、怒りの涙があふれ、前が見えなくなってしまいました。
 

IMG_6826.JPGIMG_6827.JPG今回も。
やつはおもろかった・・・(*_*)

皆さんお待ちかねのてんまるぎみのご来店です。

シャンプーセットが終わった後、ワタクシの自信作クリスマスツリーの前で良い子に撮影をさせて頂きました。

「てん、待っててよ~、よっこいしょ。」と、ソファーに乗せると、いつものように何にも考えていないらしい表情ですんなりパチリ。

かっこよく撮れたので、あとは好きにしてくださいと、私は次のお客様のカットに集中・・・・・したくてもできない~(-"-)!!

撮影の後も、宙を見つめながら、ぼーっとしている誰かさんが視界に入って面白すぎます(爆)→右の写真・トリミング室から撮影(-_-;)

パパとママがお迎えに来るまで、このままぼーっとしておられました(=_=)
てん君て。

最高☀

IMG_6802.JPGIMG_6795.JPGニコニコにこる☀
とっても愛らしいジャックラッセルです!

元気いっぱいの二コルですが、マイクロバブルのお風呂もおりこうに浸かってくれていました(^^)

以前はブローやお顔のカットで少し興奮することがありましたが、最近はとっても落ち着いてトリミングをさせてくれるようになりました✿
IMG_6807.JPG
トリミングの後は、sweet dog'sの小娘アシスタントが、遊ぼうポーズをとると、二コルも応戦!!

前足で挑発しては、全力で逃げる!!
カウンター廻りをぐるっと走って、また小娘と対決!!


IMG_6809.JPG事務仕事をしながら、眺めていた私には、ウチの小娘の方が二コルに遊んでもらっているようにしか見えませんでしたが。。。

エキサイティングしている二コルの真剣な顔がかわいくってたまりませんでした❤
二コルくん、遊んでくれてありがとうございました(*^_^*)

ニコ父・母様には、いつも温かいお言葉を頂いて、本当にうれしく思っています(T_T)
忙しい師走ですが、お体に気を付けて、お仕事頑張ってください!!
また、来年も、よろしくお願いいたします_(._.)_

IMG_6788.JPGIMG_6786.JPG表情豊かなりょーまくん!
シニア犬ですが、若々しくてオメメきらきら★

シャンプー中首の周りや背中をマッサージするように洗っていたら、とってもご機嫌にしていてくれました❤

ブロー中は、あったまってくるとねむねむzzz
おりこうに伏せをしていてくれたので、楽な姿勢でできるところからブローをさせてもらって、最後に頑張って立っていてもらって、仕上げました☀
IMG_6781.JPGりょーま君はシニアで、太っちょさん。
トリミング中に体調を崩すリスクが高いので、私たちも慎重に、りょーま君の下の色や呼吸に注意をしながら作業をさせて頂きました(p_-)

爪切りや弱っている後ろ足を触られるのを嫌がっていましたが、そのほかはとってもお利口にしていてくれたので、助かりました(^^)
IMG_6792.JPG犬は体調が悪くても、痛い場所があっても、言葉で伝えることができません。
持病のあるわんちゃんや、高齢犬、肥満犬、短頭種などは特に、私たちも慎重になります。

りょーま君も、今日はがんばって我慢していてくれたから、疲れたりしていないかな??
お家に帰ってからの様子なども、教えて頂けると嬉しいです(・へ・)!

IMG_6723.JPGIMG_6720.JPG初めましてのリクくんです!(^^)!
脚が長い~!!
とっても脚がながい~!!

内弁慶なリクくんは、とっても緊張していましたが、トリミング中は、お風呂もブローもカットも、とってもお利口ちゃんにしていてくれました(*^_^*)

・・・・・トリマー的にはお利口ちゃんに、リクくん的には、緊張して固まって。。。いてくれました(笑)

IMG_6722.JPGブロー中もカチカチに(=_=)

でも、終わったのがわかると、とってもホッとして、大好きな家族のお迎えが来たのがわかると、ニコニコ顔になっていました☆

そうだよね~、初めての場所で家族と離れて、知らない人に触られるんだもん!
みんな、緊張しちゃいます(*_*);

リクくんは、顔周りやあごの下に手を添えていると、安心してくれるようでした★
前足や耳の周りが少し苦手ですが、今回、リクくんのことが少しわかったので、次回はもっと負担なくトリミングをさせて頂けると思います♫

また、長~ぃ脚をカットさせていただけるのを、楽しみにしていまっす(*^_^*)

このページのトップヘ