sweet_dog's

愛おしい犬達と、家族同様に犬を大切に思う人のために・・・ 宇都宮市にあるトリミングサロン sweet❤dog's 犬の立場に立ったトリミング・グルーミングを理想としています。

IMG_1005.JPG人間みたいなパグのモモちゃん!!
ほんとに人の言葉がわかるみたいによく人の話を聞いています。

パグはポーカーフェイスというか…あまり表情が豊かではない(ように見える)犬種なのですが、モモは飼い主様や私のを理解しているかのように動きます\(◎o◎)/!

多くの物質に対してアレルギーを起こしてしまう体質なので、2週間に1度は、アレルギー物質(花粉やダストなど)を洗い流すために、来店くださっています。

初めて来てくれた頃は緊張や暑さのせいか、興奮しやすく、他にも基礎疾患を持っていて、呼吸が苦しそうだったため、常に舌の色や呼吸音に注意して、落ち着かせながらトリミングをしていました。

何度もご来店いただくうちに、モモが安心して身を任せてくれるようになったり、モモが喜ぶポイントがわかってきたので、呼吸も落ち着いてきました。
このまま、安定した状態で、健康に過ごしてくれたらいいなぁ!(^^)!

アレルギー・心臓病・間接の弱い子など、基礎疾患や持病を抱えているわんちゃんはとても多いです。
トリマーは犬の骨格・生理学・栄養学などトリミングをするうえで必要な基本的な獣医学についてしか勉強していません。
トリミング中に体調を崩したり、発作が起きた時、救ってあげられる保証は残念ながらできません。
また、、「絶対に怪我をさせません!!」と言いたいけれど、動く動物を相手にしているので、ハサミを閉じる瞬間に突然動いたり、振り向いたりしたとき、突然台から飛び降りようとしたとき、ヒヤッとすることがたまにあります。
心苦しいのですが、十分注意をしていても、常に怪我や事故のリスクを負っておりますことをご理解いただきたいです_(._.)_

2つ以上の基礎疾患を持っている場合は、動物病院でのトリミングをお勧めしております。
万が一の場合、大切なわんちゃんの命を守ることを優先したいからです。

持病を抱えているわんちゃんでも、十分に飼い主様・ワンちゃんとコミュニケーションをとりながら対応させていただきたいと思っておりますが、当サロンをご利用いただくうえで、持病を抱えていたり、高齢で体力に不安のある場合は、かかりつけの動物病院の営業時間中のご予約をお願いいたします。

動物病院での治療内容や、健康状態など、どんな小さなことでもお伝え頂けると幸いです❤
 

07.jpg2011年10月は、
           6日(木)
          13日(木)
          19日(水)
          20日(木)
          27日(木)  にお休みをいただきます★

sweet dog'sは、予約営業の為、予告なくお休みをいただく場合がございます。
申し訳ございません_(._.)_

最近のご予約状況ですが、土日祝はすぐに埋まってしまいます。
平日にはゆとりがありますが、週末をご希望の方は、お早目のご予約をお勧めいたします!

初めてご利用の方は、同意書にサインをいただいたり、名簿の記入をしていただきます。
わんちゃんの事や、ご要望も詳しくお伺いしたいので、時間にゆとりを持ってご来店ください❤

IMG_0993.JPG珍しい甲斐犬(かいけん)のびいちゃん!!
パピーの頃から毎月来てくれています(*^_^*)

この写真ではわかりにくいですが、甲斐犬の特徴は、とってもきれいなレッドとブラックのブリンドル(トラ柄)カラーなんです。
珍しいわんちゃんなので、私もまだ、びいちゃんを含めて2頭しか接したことがありませんが、本当に賢くて、思いやりのある優しいわんちゃんという印象が強いです。
賢すぎるので、しっかりと序列を作らないと、人の行動を先読みしてしまいます!

室内飼いで、まだやんちゃ盛りのびいちゃんは、退屈させると家の壁紙をはがしてくれるそうです(^_^.)それこまる~!!
ストレスをためさせないため、毎日鬼怒川で1時間以上も走らせているそうです!!本能を満たすために、運動や、外の環境での刺激はとっても大切ですよね!!

甲斐犬の歴史は古く、紀元前より古くからいた中型犬が祖先で、、甲斐地方(山梨県)で作出され、イノシシやシカ狩りに用いられたといわれています。1934年には、天然記念物の指定を受けています。
その犬種の作られた歴史や性質を理解し、ストレスをためずに楽しく過ごさせてあげたいですよね❤

びいちゃんは、いつもシャンプーとマイクロバブルでピッカピカ☆
爪切りが苦手で、甘噛みしますが、絶対に本気で咬みつくことはありません。

本当はとってもいやなのに、私の手を簡単に砕ける歯を持っているのに、それをせず、我慢して私に伝えてくれるのです。 いとおしくてたまらなくなります。

そして、家族に大切にされ、人の愛情を知っているからこそ、人との信頼関係ができているからこそ、これだけ優しい子なのだと感じ、とてもうれしくなります。(T_T)
言葉で伝え合うことはできないけれど、犬は私にたくさんの意思を行動で表してくれます。
犬のサインを逃さず受け止め、できる限りそのコの気持ちを理解できるように、していきたいです!(^^)!
 

IMG_0982.JPGビビりん坊のワンタン君です。
ワンタンは前にも登場していただいていますが、チワワのお顔にマルチーズの毛質のMIX犬です!

前回は短めのマルチーズ風のお顔にしましたが、今回はチワワらしさが出るように、短めにお顔をスッキリしてみました(^^)
たくさん散歩をするので汚れにくく、足先はバリカン仕上げです。

ワンタンはトリミング台に乗せるとビビって固まっていてくれるのですが、シャワーを顔にかけられるのが苦手ですこし暴れてしまいます。
シャワーの音や水圧が苦手なわんちゃんは結構多いです。

お顔のシャワーが苦手なわんちゃんには、桶にお湯をためて、大きめの柔らかいスポンジを使ってゆすいであげると、やらせてくれる場合が多いです。
目ヤニの溜まりやすい所や、ヨダレやけしやすい所も、優しくしっかりゆすげます。

暴れるからと言って、無理矢理シャワーをかけたりしないでくださいね(*^_^*)
人だって、耳や口に勢いよくお湯が入ったらとっても気持ち悪いですし、犬はマズルが長いため、鼻に水が入ると、人よりもつらい思いをしてしまいます。
嫌な思いをすると、どんどんやらせてくれなくなってしまいます(*_*)

お顔をゆすぐときは、シャワーの水圧を抑えたり、鼻や耳にお湯が入らないような角度でシャワーを当てたり、犬の立場に立って優しく慣らしてあげてくださいね❤
IMG_0989.JPG
嫌な思いをさせないで、どんなことをされるのかゆっくりと理解させてあげれば、ちゃんと我慢してくれますよ~。

トリミング後のワンタンは、お気に入りのバックに急いでダイブ!!
ワンコバッグがお気に入りの場所と伺ったので、今日はバックごとお預かりしました。
バックもワンタンもとってもかわいいです❤

持ち運べるバックやキャリーなど、安心できる場所があると、ワンコも落ち着けます。
お気に入りのものがあるときには、お持ちくださいね(^_-)

IMG_0981.JPGやんちゃプードルぷぅちゃんがまた来てくれました!(^^)!

前回ブログに載せたら、ぷぅちゃんのシッポにしてくださいと、ブログを見てくださった別のお客様からオーダーを頂いたり、しっぽをどうするか悩んでいるプードルちゃんに、ぷぅちゃんの写真を見せると、「このシッポでお願いします」ということに・・・。

sweet dog'sでは、ぷぅちゃんシッポがキテマス!!!

今回は、毛が伸びたので、前回のシッポよりさらに育っています(笑)
体としっぽのメリハリがメチャメチャかわいいです(*^_^*)

IMG_0975.JPG横から見たらこんな感じのふわふわシッポで、足も細くせずにフワフワでかわいいです~❤
でも、やっぱりお顔のアップ写真はできませんでした(^_^.)
ゲージにいる間になんとか撮れた写真が[上]の写真です。

前回登場のぷぅちゃんは、後姿しか撮れなかったので、少し前進!

また次回もチャレンジします~!!

IMG_0960.JPGきりっとしたお顔のメルくん❤
今回はシャンプーとアウトラインのカットでした。
おしり回りとしっぽの形を整えて、足の飾り毛をスッキリしました!

メルくんはおうちの中でトイレをしたがらない&お散歩が大好きなので、毎日何度も、たくさんお散歩をしています!(^^)!

雨の日もたくさんお散歩をして、足回りやおなかの泥ハネで汚れてしまうので、おうちでふき取りやすくスッキリ仕上げました!

他のワンコに威張ってしまうメルくんですが、人が大好き!!
迷子だったメルくんは、初めて会ったときはギスギスに痩せていて、ご飯もちゃんと食べてくれませんでしたが、今はたくさんの家族に囲まれ、とっても幸せに暮らしています。

今は何でもよく食べて、体格も毛艶も、目の輝きまで違います。
とってもとっても幸せそう。

メルくんを心配してくれた皆様、ありがとうございました_(._.)_
とっても優しい家族にメチャメチャかわいがられていますよ~★

IMG_0970.JPG以前、ご紹介した、シェイミーが、また変身しました!!

皮膚病は、2週間の治療でとってもよくなりました。
原因は、皮膚の常在菌の何かしらの菌が、原因ではないかということでした。
体調や、もともとの体質によって発症しやすいようです。

シェイミーはパピーの時から、耳の病気やパットの炎症が起きやすかったので、体質かもしれません。

IMG_0967.JPG最近は、うちのコ達よりも、お店で一緒に過ごす時間が長く、マナよりも看板犬みたいです(*^_^*)
今週、去勢手術をするため、おなか周りをスッキリきれいにしました★

飼い主(私の兄家族)から、もー、くまちゃん顔は飽きた!!
珍しいカットにして・・・とのご要望でしたが・・・皮膚病治療のために前回かなり短く仕上げてしまって、作れるスタイルが限られるので、ボディの長さを変えずに、全然違う犬にしてみました。(^_^.)
久々の顔バリを入れて、毛虫シッポだったのを、ドラえもんとお揃いにしました。(ドラミちゃんともおそろです)
シェイミーはベビーフェイスなので、まん丸お耳が似合います❤

ラム(羊)ベースのペットスタイルです!
顔バリは、好き嫌いがあるかもしれませんが、歴史あるプードルの美しさが引き立ちます。
私個人的には、赤毛系のプードルちゃん以外は、顔バリを入れたプードルが大好きです❤
うちのマナがショークリップを引退しても、昔のフランス映画に出てくるみたいな、プードルカットをしたいんです~❤❤ 

毛量のあるプードルは、どんな形にでも変身できるからとっても面白いですよ~!(^^)!
でも、ブロー直後はフワフワなんですが、時間がたつとボリュームダウンしてしまうので、看板犬の美しさを保つのも業務の一つになりつつあります(+o+)

これからも、シェイ君にご協力いただいて、いろんなスタイルを紹介させていただきますね~(^^)

IMG_0957.JPGトリミングサロンってのぞいてみたいけど、のぞきにくい。
・・・とのお声をいただきました。

確かに、ショッピングモールや、ホームセンター内のトリミングショップのように、ついでにのぞける場所ではないですし、トリミングだけのためのお店なので、分かりにくいですよね(^_^.)

お客様とカウンセリングをさせていただいたり、お会計をさせていただくカウンターはこんな感じです。
その奥のガラス張りの部屋がトリミングルームになります。
IMG_0956.JPG
おすすめ商品、雑貨等を展示させていただいてる棚です。
少しずつ商品を増やしていこうと思っていますので、お散歩がてらや、近くにお買い物のついでにでも、お気軽にお寄りください!(^^)!

openのお祝いでいただいた観葉植物たちが、とっても大きくなり株分けしました~❤お店を明るくしてくれてうれしいです!
とっても元気にシテいます!(^^)!



IMG_0954.JPGウエイティングスペースです!
お客様の状況やトリミング時間の延長などにより、お待ちいただくことがございます。
ゆったりとお待ちいただけるスペースを作りました。

本棚には、日本のペット社会の現状や動物愛護に関心を持っていただきたくて、犬に関する本を展示させていただいております。

お時間のある時に手に取っていただけると幸いです。

いつも、自宅でシャンプーをされている方も、爪切りや耳掃除、肛門腺絞りだけでも、お気軽にご利用ください(^^)
ブラッシングやシャンプーの仕方など、知りたいことがありましたら、ぜひご相談くださいね。

ただ、ご自宅でシャンプーをしたので、カットだけしてほしいという場合に関しては、お断りさせていただく場合がございます。

カットスタイルは、ハサミの技術だけではなく、ブローの技術にも左右されます。
犬種により、ブローのテクニックは異なりますが、毛流を読みながら、一本一本の毛を開立させ、癖を直していないと、カットで、揃えることができません。
せっかくトリミングに出していただいたのに、中途半端な仕上がりになってしまっては、申し訳ありません。

また、十分に汚れや砂ぼこり,シャンプー剤やリンス剤が落ちきっていないと、毛束を切った際にハサミが傷み、研ぎに出さないと使用できなくなってしまうこともあります。

どんな小さなことでも、ご要望はお聞かせください。
できる限り対応させていただきます。
できないときは、申し訳ありません_(._.)_理由を説明させていただきます。

IMG_0908.JPGお休みをいただき、勉強してまいりました_(._.)_

相変わらず、マナさんは素晴らしい毛量で、立派にモデルを務めてくださいました(*^_^*)
でも、授業中、いつもおやつをくれる先生が前を通ると後を追ってしまいます・・・。

もう、学校に通い始めて7年目を迎えます。
勉強すれば勉強するほど、奥が深く、まだまだ練習しなければ!!と気合が入ります。


IMG_0912.JPG私が通っている学校は「宇都宮愛犬美容学園」という学校です。
いろいろな方から、トリマーの資格はどうやって取るの?とよく聞かれます。

有名な先生に弟子入りしたり、独学で学んだり、いろいろな方法がありますが、技術・知識をバランスよく身に着けるのにはやはり、学校で基礎から学ぶことをお勧めします。

日本中にたくさんのトリマー養成学校があり、トリマー資格を取得できると謳われています。しかし、各学校独自の(中には通信教育でライセンスを取得できるというものも…)基準で学校独自の資格というものもあり、トリマーの技術を示せるものではありません。
トリマーライセンスは国家資格ではなく、民間資格ですが、唯一、日本全国どこでも、犬を扱う業界で通用するのがJKC(ジャパンケネルクラブ)のライセンスです。

私自身、トリマーという仕事は、資格が重要と思っているわけではありません。
経験や技術がすべてです。
でも、どうせお金をかけて、時間をかけて学ぶのならば、自信を持って示せるライセンスを取得したいと思ったこと、実技中心のカリキュラムがいいと思い、悩みに悩みましたが、事務長の優しい電話対応❤が決め手となり、この学校を選びました。

授業内容は実技中心なので、とにかく技術が身に付きます!(^^)!
先生方も気さくで、アットホームな学校です♪
みんな、卒業してからもいろいろな相談にのってもらったりしています。
気になる方は、連絡すれば、いつでも見学できますよ~(p_-)

トリマーを目指すときには、授業内容や、資格の種類、自分に合った授業カリキュラムなど、よく調べてから決めることをお勧めします。
学校はたくさんありますし、自分の目で選ぶのが一番いいと思います。
私は自分の行った学校のことしかわかりませんが、この学校を選んで、本当によかったと思っています(^_^)v

私個人的なお願いですが、、、トリマーを目指す方へのお願いとして、犬がかわいいからという、安易な気持ちで、この道に進まないでいただきたいという思いがあります。

モデル犬たちは、私たちの授業のために体を張ってくれています。
犬を慈しみ、学ばせていただくという気持ちで、トリマーを目指していただきたいのです。
決して楽な職業ではありません。予測のつかない動きをする相手に刃物を使います。
怪我や、事故を起こさないために、犬と向き合っている間、気を抜くことはできません。
長時間立ちっぱなしで、全身毛だらけになり、犬に本気で咬みつかれることも日常です。

「カワイイ犬を扱うトリマー」という職業のイメージだけでは、挫折してしまいますし、扱われる犬たちがかわいそうです。

そして、トリミングという業種だけでなく、日本のペット業界の現状にも目を向け、もっと良い社会にしていける仲間が増えることを願っております。

IMG_0946.JPG  「trick or treat!!」 
  (おやつをくれないと、いたずらしちゃうぞ!!)

ハロウィンが近づいてきましたネエ。
カワイイわんこにも、いたずらをされる前に、おやつをあげましょう!(^^)!
   (無理矢理こじつけました(^_^.))

国産・完全無添加のキッチンドッグのビスケットとスナックはいかかでしょうか?
 

キッチンドッグのビスケットは、小さな犬でも食べやすく、一つ一つ手作りされています。
油分は極力使わず、天然の食品のみで色を付けています。
トマトやイチゴ、パセリ、紫いも、ブルーベリーなど、本当に自然で、味も見た目も優しいおやつです❤

スナックは、小麦アレルギーで、ビスケットを食べることができないわんちゃんのために考えられています。
無農薬有機栽培の玄米や、胃腸を丈夫にし、皮膚や粘膜を滑らかにするハトムギを使用したおやつを選びました。

キッチンドッグの商品は、え~っ(泣)!!と思うほど賞味期限が短いです。
ぶっちゃけ・・・とっても仕入れづらいです(T_T)
売れなかったら、全部うちのコ達のおなかに入るかも・・・(-_-;)

でも、それがほんとの無添加なんです。。
sweet❤dog'sで、販売しているものは、お客様のご要望で仕入れたものと、自分のワンコに与えたいものだけ!(^^)!
自分のコに使いたくないもの、食べさせたくないものは販売しません。

気になる商品があったら、教えてくださいね!!
参考にさせていただきます❤

このページのトップヘ